外壁塗装と深谷市と父

外壁塗装と深谷市と父

自分の父親は埼玉県にある人口約14万人の深谷市で、主に外壁塗装の壁を塗る職人をしています。

父は丁度8年前の平成18年に深谷市が岡部町、川本町、花園町と合併した時期に、勤めていた、外壁塗装会社から独立して、そこで仕事仲間の人達と自分の会社を立ち上げました。

当時は高校生だった自分は父の仕事の現場で実際に塗料を塗る仕事をしたことがありましたが、家の壁は雨漏りに太陽から出る紫外線の壁をする働きがあるので、とても責任感がある仕事だと教えてもらいました、手伝いというバイトだったのですが、外壁塗装の魅力に惹かれました。

深谷市の外壁塗装と同じ業者の人達の多くの会社は、お客さんを信頼してもらおうと費用を最低限安くして、壁を塗る質を向上しようと手を一切抜かずに丁寧な働きをして仕上げをします。

お客さんの安全を守る重要な役割をする屋根や壁などを塗装をする重要な仕事なので、お客さんに満足してもらえるように頑張っています。

自分はその時は深谷市から出て上京して、仕事をしたいと考えていた時期だったのですが、仕事にやりがいがあったので、これからも埼玉県で父から仕事を習って、1人前の職人になる事を目標としています。

深谷市民が外壁塗装に依頼しました

先月に埼玉県で台風がありました。

深谷市に住んでいる私の家の外壁からスキマが出来てしまったのか、台風の雨が家まで水浸しになってしまいました。

この深谷市にある一軒家の我が家は、築21年目が経ちます。

外壁塗装会社さんに壁の修理依頼を電話で相談してみますと、家の外壁の寿命は大体10年前後からメンテナンスが必要みたいです。

早速、外壁塗装会社さんに修理を依頼してもらうことにしました。

家に来てもらった。

会社の業者さんに工事期間はどのぐらいかと尋ねると、大体2週間が目安だというので、案外早い事に驚きを隠せませんでした。

家全体の外壁塗装の依頼だったので工事にかかる費用も高いと思っていたのですが、自分が想像しているよりも遥かに安くて安心しました。

深谷の外壁塗装の専門家

深谷市に21年前に都内から引っ越して4年目を経過した時に妻が外壁の色を変えたいと希望したのですが、私は調べもせずに先入観で高い費用がかかると思っていたので、実際は安い事に気づきました。

それから2週間の工事が終わり、家は買った時のような新築のように綺麗な色で塗られていて、感謝します。

深谷市は自然が豊かでお店もたくさんあるので、自分はこの町をとても気に入っています。

そして安い費用で丁寧に仕事をしてくれた外壁塗装会社さんにはお世話になりました。